研究室・スタッフ

トップ > 加保研究室

midashi加保研究室

■プロフィール■

1994年東京都立大学理学部物理学科卒、1996年同大学大学院修士課程を修了。X線天文衛星「あすか」チームで衛星運用やガンマ線バースト検出器の研究開発を行う。同年日本電信電話株式会社(NTT)の研究所に入社。衛星搭載用アクティブフェーズドアレー、各種無線通信用集積回路(GaAs, SiGe, GaN, CMOS MMIC)、センサネットワーク等の研究開発に従事。2010-2012年東北大学客員准教授、2014-2017年九州大学客員准教授、2017-2019年大阪大学招へい教授。2019年から湘南工科大学教授。

趣味は、読書の他、家族と一緒にドラゴンクエストオンラインの世界を楽しんでいます。
学位:博士(工学)(東京工業大学)
所属学会:電子情報通信学会、IEEE/MTT-S

■担当講義■

【学部】

1.電気回路1

電気回路は電気電子工学科のカリキュラムの全ての科目の基本です。電荷や電流、電圧、電位などの基本的な概念から始まって、オームの法則、キルヒホッフの法則など回路の基礎や回路方程式を扱います。後期は交流回路に焦点を絞り、複素インピーダンスなどの概念を学びます。

2.電気計測1,2

様々な物理量を電気的な手段によって計測する方法を学びます。最初に計測の基礎となる国際単位と誤差を含む測定結果に対する統計的な処理について学びます。また誤差の原因となる雑音についても学びます。アナログ式電流と電圧計の構造や使用法、デジタル計測器についても学びます。 電気計測2でも、各種電気量の測定方法について学びます。抵抗とインピーダンスの測定、直流と交流の電力の測定について講義します。さらに、高周波の波形、位相、周波数の測定方法や電磁波の測定、磁気測定、光計測など、電気電子の分野での様々な計測技術を解説します。

3.電気基礎実験1,2

自分の手で回路を組み、自分の目で観察し、自分の頭で考えましょう。

4.実験学1,2

電気基礎実験1,2におけるレポートを自力で作成するために必要な理論の理解・表やグラフの作成・考察の仕方を修得します。


【大学院】

1.無線通信工学特論

無線集積回路、フィルタ、アンテナなどの部品や、信号処理、制御、回線設計など通信システムを検討します。


■最近の研究■

1.IoT、第5世代移動通信システム、無線電力伝送システムに向けた無線回路

CMOSやGaAs pHEMT MMICを用いた、無線集積回路の小型集積化技術を研究しています。準ミリ波やミリ波などの高い周波数帯域において小型、広帯域、高機能な回路を実現する方法、回路トポロジ検討、電磁界設計、ICや無線端末の測定評価を行います。


■卒業論文のテーマ■

・IoT、センサネットワーク

・無線集積回路設計

・宇宙探査機に向けた無線通信や無線電力伝送システムの研究


■最近の発表論文■

[1] N. Jahan, S. A. E. Ab Rahim, H. Mosalam, A. Barakat, T. Kaho, and R. K. Pokharel,“22-GHz-Band Oscillator Using Integrated H-Shape Defected Ground Structure Resonator in 0.18- μm CMOS Technology,”IEEE Microwave and Wireless Components Letters

[2] Y. Suzuki, T. Kaho, K. Satoh, H. Okazaki, M. Arai, Y. Yamaguchi, S. Narahashi, and H. Shiba,“26 GHz Band Extremely Low-Profile Front-End Configuration Employing Integrated Modules of Patch Antennas and SIW Filters,”IEICE TRANSACTIONS on Electronics Vol.E100-C No.12 pp.1097-1107, 2017.

[3] S. Hekal, A. B. Abdel-Rahman, H. Jia, A. Allam, A. Barakat, T. Kaho, and R. K. Pokharel,“Compact Wireless Power Transfer System Using Defected Ground Bandstop Filters,”IEEE Microwave and Wireless Components Letters, vol.26, Issue:10, Oct. 2016.

[4] H. Mosalam, A. Allam, H. Jia, A. Abdelrahman, T. Kaho, and R. K. Pokharel,“A 12 to 24 GHz High Efficiency Fully Integrated 0.18 µm CMOS Power Amplifier,”IEICE Electronics Express, 2016.

[5] 加保 貴奈,山口 陽,芝 宏礼,大島 心平,中川 匡夫,上原 一浩,“ユーザセントリックな無線通信システム実現に向けたマルチバンド一括送受信フロントエンド”電子情報通信学会 論文誌C, Vol.J99-C, No.5, pp.258-265, May 2016.